私たちが大学スポーツをテーマにした一つの思いが、サイト名「4years. 」のピリオドに込められています。プロや実業団でプレーを続けられる人は、ほんの一握り。そうなると大学の4年間は、誰もがスポーツで真剣勝負できる最後のステージだと言えます。大半の人はその4年間を終え、本気の競技生活にピリオドを打つのです。

その4年間は、尊い時間です。大学スポーツの現場からあらゆるドラマを伝えたい。

そんな夢を持って、挑戦を続けています。

 ■コンテンツの特徴

陸上、野球、サッカー、ラグビー、アメリカンフットボール、バスケをはじめ、あらゆる競技について独自取材したヒューマンストーリーをお届けしています。東京オリンピック・パラリンピックを目指すアスリート特集、アスリートを支える指導者やスタッフ、学生アスリートの就職活動やキャリア形成など、さまざまな視点から大学スポーツをとらえていきます。試合の動画配信のほか、選手生活を支援するクラウドファンディングやギフティング(寄付)の活動サポートも行っています。大学の「4年間」という限られた時間に情熱を注ぐ彼ら、彼女らには数限りないドラマがあります。そのドラマに一つでも多く寄り添いたい。そんな思いで運営しています。

■メインユーザー

約20万人の学生アスリート、大学スポーツを応援している及び学生アスリートだった25~44歳のビジネスマンを中心に読まれています。ホワイトカラー層の高年収社が多く、高い購買力が期待できます。

4years.の資料はこちら

メディアガイドはこちら