「相続会議」は、家族や親族同士が「相続」について話し合うきっかけをつくるサイトです。

相続をきっかけにした家庭不和やストレスがなくなることで、家族全体がより充実した時間を過ごすことが可能になります。

円満・円滑に相続ができるお手伝いをすることで、生活者に貢献していくことを目指します。

■コンテンツの特徴

ユーザーの相続の疑問や悩みをシーンに合わせて解説し、次に何をするべきかが分かるような記事づくりを心がけています。
まだ何をすべきかわからない人には相続を自分事化できる情報を、自分の財産の行く末を考え始めた人には円満でスムーズな相続につながる情報を、両親から大切な財産を受け継ぐ人には円滑な手続きに必要な情報を、それぞれお届けします。
記事を執筆・監修するのは、弁護士や税理士、司法書士といった専門家です。専門知識がない方にも分かりやすく丁寧に解説することを編集方針としています。
読み物だけでなく相続をするための便利なサービスも提供しユーザーの具体的なアクションにつなげていくサポートをしていきます。

■メインユーザー

相続に関して具体的な悩みを持っていたり、調べ物をしている検索エンジン経由で流入するユーザーが大半です。年齢は30代から60代以上まで幅広く、年齢もほぼ男女半々となっています。40代~50代のこれから相続を控える相続人世代がメインですが、65歳以上の割合も約15%となっており、被相続人世代もカバーしています。

相続会議の資料はこちら

メディアガイドはこちら